住宅改修(介護保険対応)  営業時間:月〜金曜日9時〜17時/土曜日9時〜12時/Tel:(024)962-3960
日本テクノ株式会社、住宅リフォーム工事、激安水周りリフォーム工事、介護保険、住宅改修、福祉用具レンタル、介護用品販売
トップページ 介護相談窓口 介護保険 福祉用具 住宅改修 リフォーム工事 会社案内/お問合せ 個人情報の取扱いについて


 ◆住宅改修(介護保険対応)


 介護保険(在宅サービス)の中に、住宅改修費の支給制度があります。
転倒防止に手すりを設置したり、床の段差を解消したりすることができます、安全で快適な住環境を整えることによって、介護者の自立へとつながっていきます。

 私ども、専門の建築士が、ご利用者の身体に合った住宅改修やそれにかかる費用を適切な金額で分かりやすくご提示いたします。

住宅改修後のアフターもしっかりとフォローし末永いお付き合いをさせて頂いております。

  建築士、福祉住環境コーディネーターの資格を持った者がお伺いいたします。
手すり1本からお気軽にご相談下さい。


住宅改修(介護保険対応)


(024)962−3960(代表)        k.ogawa@nihon-tekuno.com





  住友不動産   防犯、防災対策




 ◆住宅改修の支給限度額など
 
  
・支給限度額
   1軒あたり20万円まで
    (自己負担2万円+保険支給18万円、自己負担4万円+保険支給16万円、自己負担6万円+保険支給額14万円いずれか)

  
・自分で住宅改修を行った場合
   認定を受けた要支援・要介護者が自ら住宅改修のための材料を購入して、その家族などによって改修が行われる場合は、材料の
   購入費を支給対象とします。

  
・新築及び増築の場合
   新築の場合は、支給対象となりません。増築の場合で、それに併せて手すりを取り付ける場合などは、支給対象となります。
  
  ・以下の住宅改修は、1、2、3割のいずれかのご負担でご利用頂けます。(自立と判定された場合は適応となりません。)





 ◆住宅改修(介護保険対応項目) ※住宅改修の詳細と施工例は、下記の項目をクリックして下さい。


  手すりの取り付け   床の段差の解消   滑りの防止及び移動の円滑化等のための床又は通路面の材料の変更


 引き戸などへの扉の取替え    洋式便器などへの便器の取替え   
住宅改修に付帯する改修(詳細は下記の項目)




 
同上項目の住宅改修に付帯する改修

  1.手すりの取り付け:手すりのための壁の下地補強。

  2.段差の解消:浴室の床の段差解消(浴室の床のかさ上げ)に伴う給排水設備工事。

  3.床又は通路面の材料の変更:床材の変更のための下地の補修や根太の補強又は通路面の材料の変更のための路面の整備。

  4.戸の取替え:戸の取替えに伴う壁又は柱の改修工事。

  5.便器の取替え:便器の取替えに伴う給排水設備工事(水洗化又は簡易水洗化に係るものを除く。)
    便器の取替えに伴う床材の変更






住 宅 改 修 ご 利 用 の 流 れ


問題点の抽出(ニーズの把握)


高齢者・障害者本人または家族からの訴え、ご相談をお聞きします。





住 環 境 整 備 方 針 の 検 討

ケアマネージャー、作業療法士等の意見を聞きながら改修の検討を進めます。





住 宅 改 修 の 申 請

市町村で定められた書類を提出し、助成金の認可を受けます。





施 工 の 実 施


ご利用者の身体状況に合った位置・高さ等を打ち合わせをしながら施工していきます。





施 工 後 の チ ェ ッ ク

施工後、ご利用者の方に実際に使ってもらい、不備な点や使いづらい点あれば速やかに対応します。





フ ォ ロ ー ア ッ プ


後日、ご利用者へ連絡を取り、不具合な点がないかお聞きして、問題があれば速やかに対応します。




〒963-0204
   福島県郡山市土瓜1−167
 
  日本テクノ株式会社
   Tel:024-962-3960 Fax:024-962-3965
   E−mail:k.ogawa@nihon-tekuno.com
・建設業許可番号 第33316号
・介護保険指定居宅サービス事業所番号
(0770300994)
・介護予防サービス指定事業所
・特定福祉用具販売指定事業所
・生活保護サービス指定事業所


Copyright(C) NIHON TECHNO CO,LTD. All Rights Reserved.